3.2 加工の種類

このページでは、EMARFで対応している加工の種類について説明します。

  • 輪郭(切り抜き)加工

  • ポケット(掘り込み)加工

  • 溝彫り加工

  • 穴あけ加工

  • 3D加工

  • 両面加工

‌対応加工方法

CAD対応

輪郭 

ポケット

溝彫り

穴あけ

3D 

両面 

Rhinoceros

×

AutoCAD・VectorWorks・illustrator

×

×

〇:対応/△:開発中/×:対応未定

輪郭(切り抜き)加工:〇

形状に沿ってZ軸方向(厚み方向)に切り抜きます。 切り抜き線上にタブが付きます。(3-3参照)

ポケット(掘り込み)加工:〇 

指定された形状の内側をZ軸方向(厚み方向)に掘り込み加工をします。

溝彫り加工:〇

線に沿って溝を彫り込みます。溝の太さは刃物径になります。

穴あけ加工:〇

指定された位置に穴をあけます。

3D加工:△

曲面などの3D形状を再現して加工します。 現在は非対応ですが、今後対応する予定です。

​‌

両面加工:×

表面・裏面の両面から加工を行います。